女性なら美白に敏感な方が多いことでしょう。夏に日焼けをしないように対策をするのも大事ですが、日焼け対策は年中するのがベストです。特に、夏に美白を保つならば冬から準備するのが鉄則です。こちらでは今日から出来る美白対策をご紹介します。

美白を保とうとする女性

夏の海の美白対策で大切な事

美白を目指している人でも、暑い夏は友人や恋人、家族と海に遊びに行く方も多いと思います。
そこで大切なのはまず、日焼けをしないようにする対策です。長袖長ズボンのUVカット機能のついた水着を着るのが1番ですが、おしゃれに海を楽しみたいという方には向いていない物です。
そこで1番の対処法としてはやはり日焼け止めです。日焼け止めの効果は2~3時間程ですので、こまめに塗り直す事が大切です。海に遊びに行く場合はウォータープルーフの物でSPF値やPA値の高い物を選ぶようにしましょう。
そして最近では、目に紫外線を浴びる事で肌の日焼けも起こると言われている為、サングラスやUVカット機能のついた眼鏡等を使用して目を守る事も大切です。
水に入らない時間はパラソルの下にいるようにしたり、何か羽織るようにする等気を使うのも大切です。
そして、既に日焼けをしてしまった場合はまずは皮膚を冷やしてクールダウンさせてから、しっかりと保湿をして刺激がないようでしたら美白化粧水等を使用するようにしましょう。保湿の際刺激にならないようバッティング等はしないようにしましょう。
さらに日焼け後は体の中から美白ケアを行う事が大切になってきます。
メラニンの生成を抑え、シミを予防する効果があると言われるビタミンCを多く含む食品を積極的に摂取するようにしましょう。オレンジやレモン、アセロラ等に多く含まれています。
そして一緒にとることでより効果を発揮すると言われているビタミンEも摂取するようにしましょう。
アボカドや大豆等に多く含まれています。
そして新陳代謝を良くする事で肌のターンオーバーを早くし、メラニンをきちんと排出する事ができるので水分を意識して多目にとるようにし、ゆっくりと睡眠をとることも大切です。